FC2ブログ
2019 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年 7月4日 水曜 【怒り】

7月一発目の記事は
なんと「怒り」。

なんともまぁ物騒なタイトルですが
怒る、ということは大事なことであります。

理不尽な怒りは
しっぺ、デコピンものですけどね。


今朝、仕事中にですね
ひどく腹の立つ事がありまして

善意とはなんぞやと
自分の愚かさに対してと
人を憎む辛さを感じました。


私はルールというものが
とても好きなのですが

しっかり守ってこそ
なんでも秩序が保たれる
と思っています

まぁ、ひらたく言うと
円滑に事が運ぶわけです。

不必要な摩擦がない。

誰の目にも明らかな変なルールは
改善されるべきだなと思いますけども。


そんな中
まぁ、これぐらいだったら
大目に見てもいいだろうと思った

注意に従いルールを行儀よく
やぶっている人達を
今朝は容認していたのですが

まぁまぁ
ビックリするような仕打ちで
エンドロールを迎えたわけです。

空いた口がふさがりませんでした。


モラルとは何ぞや!と

ある行為をしてきた精神性に対して
激しい憎悪を感じました。

事細かに
詳細を伝えようとは思いませんが


言ったことであれば守れよ!

自分のケツは自分で拭けよ!

もし、今、拭けないなら
それはそれでしょうがないことだから

その時は誠意だけはしっかり
見せてくれよ!

と、はげしく思ったわけです。



潔い生き方を
したいと思った2012年7月4日。

気付かずに人に残念な思いをさせてしまったのなら
そこから学ぶしかないのですが

意図的に残念な思いをさせてしまう行為は
ありゃやっぱ、「悪」です。苦笑

それを容認してしまった甘さに
自分にガッカリ、残念だ。
(もちろんちゃんと言ったことを
守ってくれるだろうと期待していたのですが) 

でも、人を信じることを忘れてしまったら
それこそ人でなくなってしまって
ただの動物になるじゃないか!?


いやじゃないか。
信じたいじゃないか。

人の可能性を。


とにもかくにも
荒れた出来事最近多いですけど
大事なものは忘れない!

忘れてたまるもんですか!

プンスカ!



ちっくしょー!

こんな気持ちだったぜっ!


まるっ!

[ 2012/07/04 18:09 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。